Webビデオチャットサービス appear.inがすごい

Webビデオチャットサービス appear.inがすごい

Webでビデオチャットが簡単にできるappear.inを使ってみました。

いまこんな簡単にビデオチャットができるとは…

https://appear.in/

簡単な流れ

1.チャット用のリンクを作る

2.URLを共有し

 

3.そのURLに飛ぶ

 

以上!!!

めっちゃ楽じゃないですか?これだけでビデオチャットができちゃうんですよ。

 

具体的に画像付きで手順をみてみる

まずはともあれサインアップ

https://appear.in/

トップページのSign up for freeをクリック

必要事項を入力していきます。

Your nameはお好きなものを。

RoomってところがビデオチャットのURLになります。

入力したらSet nameを押しましょう。

この後スクショ撮り忘れたのですが、メールアドレスを入れて、確認コードが送られてくるのでそれを入力しましょう。

そしてその後利用目的を聞かれるので、自身にあった利用目的を選択してSubmitを押してください。

今回はPrivateにしました。これでサインアップ完了です。

 

 

作ったURLに飛んでみる

https://appear.in/daidai3110

同時にスマホからもアクセスしてみる

URLを連携してそこにアクセスするだけです。

(追記)スマホは専用アプリのDLが必要でした!

 

するとPCのほうにも即時に反映します。

 

まとめ

いかがでしたか?LINEやSlackと違ってわざわざ専用アプリをダウンロードしなくていい(PCは)のは楽ですよね。

というのと、appear.inを使ってみて、何かアプリを作るにあたって「シンプル」がいかに重要かというのを改めて考えさせられました。『URLを自分で指定してそれを共有するだけ。』appear.inは至ってシンプルです。ごちゃごちゃした機能がなく、会員登録から実際に使うまでほぼ迷うことはないでしょう。

以前作ったとあるアプリですが色々と機能があったりフローがごちゃごちゃしすぎていて一切使われなかったという経験があります。”Simple is the best.”それを体現しているのがappear.inだなぁと感じました。

アプリを作る際は「シンプル」を意識していこうと思います。

2018-08-05T23:16:35+00:00

About the Author:

齋藤大地
取締役。大手Sler出身。三度の飯よりコーディングが好きな人間。得意じゃないイラレやフォトショなどの仕事をしている時は目が死んでいる。使用言語は、Swift、Ruby(Ruby on Rails)、PHP、Javascript、Kotlin(ちょっとだけ)。

Leave A Comment

TWITTER

ご相談ください

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください