バンコクのコワーキングスペースに行ってみた。

バンコクのコワーキングスペースに行ってみた。

前回の記事
バンコクのコワーキングスペースを紹介していく

この記事で『紹介しま〜す!』と書いたところ、ほとんど行ってません…!営業時間やらなんやらの問題で予定が狂いました😅

といっても4つのコワーキングスペースに行ってきたのでそれぞれ簡単にレポします!

 

TCDC

BTSプロンポン駅直結という好立地にあるコワーキングスペースです。エンポリアムというショッピングセンター内5階にあります。

ここのすごいところはWiFiが尋常じゃなく早いことと利用料が格安であること。

数値的には600Mbpsでした。また利用料は1Dayで150B(約¥500くらい)で年間1200B(約¥4,000)です。こんなハイスペックな場所日本にはなさそう🙄

ただ1DayパスだとWiFiに同時に接続できるのは1台までみたいです!PCとスマホを同時に使いたいという人にとっては微妙かもしれません。

名前 TCDC
場所 BTSプロンポン駅(Phrom Phong)直結。
エンポリアム内5階
良いところ
  • WiFiめっちゃ早い
  • 広い
  • 安い(1Day150B、年間1200B)
  • 飲食店がすぐ近くにある
  • トイレ近い
う〜んなところ
  • 飲食の提供がない。
  • 複数端末WiFi接続不可
その他 Oculus Rift体験ゾーンが入り口にあったのは個人的には良かった

DISCOVERY HUBBA

BTSサイアム駅から徒歩5分ほどのところにあるコワーキングスペースで、SiamDiscoveryというショッピングモール内にあります。駅直結のSIAM CENTERというショッピングモールとは別の建物なので注意です。とはいえSIAM CENTERと中で繋がっているので雨に濡れることもなくたどり着けるのはいいですね!

 

名前 DISCOVERY HUBBA
場所 BTSサイアム駅(Siam)徒歩5分。
SiamDiscovery内4階
良いところ
  • 複数端末WiFi接続可能
  • コーヒー飲み放題(豆挽きだからうまい)
  • お菓子あり
  • 飲食店がすぐ近くにある
  • 落ち着いている
  • トイレ近い
う〜んなところ
  • 特になし
その他 夕方にはスタッフが帰って利用者だけになるという緩い感じが◎笑

the Hive Thonglor

BTSトンロー駅から10分ちょい歩きます。今回は自分たちのホテル付近からタクシーでSoi32まで行ってそこから歩きましたが、おそらく正解はSoi49です。

このHiveというコワーキングスペースなんですが、日本にもあるみたいですね。

http://hive.tokyo/

今回行ったところの中で一番設備が整っているコワーキングスペースでした。

1F〜6Fまであって、オープンスペース、プライベートオフィス、会議室、屋上の休憩スペース、カフェ、スパ等々がありました。

1Day利用は350Bでしたが、それ以外はまぁそれなりの費用がかかります。色々なプランがあるみたいですが、例えば24時間/7日間オープンスペースを利用可能なプランだと1ヶ月5,500Bです。日本に比べればだいぶ安い方だとは思いますが。

ちなみにいま無料トライアルキャンペーンをやっていて毎週火曜日は無料でオープンスペースを利用可能です。今回行ったのがたまたま火曜日だったので無料で使えました!!😎

あ、あとオープンスペースのデスク下のコンセントがちょっと邪魔だったのでそこだけ少しマイナスポイントでした。

名前 the Hive Thonglor(the Hive Soi 49)
場所 BTSトンロー駅(Thong Lo )から徒歩10分ちょい
良いところ
  • 複数端末WiFi接続可能
  • トイレ近い
  • 最上階にカフェがある
  • スパまである
  • うまい店が1階にある
う〜んなところ
  • 駅から少し遠い
  • デスク下のコンセントが邪魔
その他 毎週火曜日はトライアルデーとして無料開放してます。(2018/8/28時点)

 

SPACE @ SIAM

サイアム駅から徒歩5分ほどの立地です。先ほど紹介したSIAM CENTERやSiam Discoveryとは逆車線側です。

ここはかなりローカルな雰囲気でお世辞にもおしゃれなとは言えない感じでした🙃地元の学生さんも結構利用していて「静寂の中もくもくしたい」という人にはむいてないかなーと。

WiFiは早くもなく遅くもなくという感覚でした。

1時間や3時間利用のプランもあったのが他と違うところですかね。なので短時間利用したいという人にはおすすめです。

名前 SPACE @ SIAM
場所 BTSサイアム駅(Siam)から徒歩5分
良いところ
  • 短時間利用プランあり
  • トイレ近い
  • コーヒーあり
  • カップ麺の提供あり
  • 短時間利用のプランあり
う〜んなところ
  • 椅子がかたい
  • ご飯を食べるにはちょっと歩く
  • 複数端末WiFi接続不可
その他 ローカルな雰囲気でコワーキング感はあまりないです。

 

 

まとめ

以上が今回のもくもく合宿で行ったコワーキングスペースになります。

どこが一番いいかというのは人それぞれなので一概には言えませんが、個人的には2番目に紹介したDISCOVERY HUBBAをオススメしたいです。

WiFiの速度もストレスない上に複数端末接続できる、という理由からです。

他にもバンコクにはいいコワーキングスペースがあるはずなので、「ここも良かった!」等あれば是非共有して欲しいです🙌

2018-09-10T01:05:54+00:00

About the Author:

齋藤大地
取締役。大手Sler出身。三度の飯よりコーディングが好きな人間。得意じゃないイラレやフォトショなどの仕事をしている時は目が死んでいる。使用言語は、Swift、Ruby(Ruby on Rails)、PHP、Javascript、Kotlin(ちょっとだけ)。

2 Comments

  1. 外山 2019年7月3日 at 3:40 PM - Reply

    TCDCのWi-Fi端末1台制限が面倒で他のところを探してたら辿り着きました。
    DISCOVERY HUBBAはフリーWi-Fiでなく会員ごとにWi-Fiが振り分けられるWi-Fiでしょうか?
    セキュリティ面が少し気になってます。

    • 齋藤大地
      齋藤大地 2019年7月3日 at 4:10 PM - Reply

      入館時にIDとPWを共有してもらったような気がします!ただ、みんな同じID・PWだったはずなので会員ごとにID・PWが振られる訳ではないですね!
      野良WiFiではないのでSSL通信していればセキュリティはそこまで気にしなくてよいのかなーと個人的には思ってます!

Leave A Comment

TWITTER

ご相談ください

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください